ダンベル

ダンベルを選ぶなら?ランキングでご紹介!

投稿日:

ダンベルを選ぶなら?ランキングでご紹介

ダンベルを購入する場合には、どのダンベルが一番良いのか、どんなものを選べば良いのか迷うものです。
それでは、ダンベルを選ぶのであればどの商品がおすすめなのか、ランキング形式でご紹介します。
ダンベルはとても身近なトレーニングアイテムでありたくさんの種類がありますので、ぜひチェックしてみてください。

1位 Motions式アジャスタブルダンベル可変式

1位Motions式アジャスタブルダンベル可変式

ランキング1位はMotions式アジャスタブルダンベル可変式です。
このMotions式アジャスタブルダンベル可変式がおすすめの理由は次のようなポイントがあるからです。

まずたったの2秒で重さを調節することができること、そして5キロから40キロまで対応していることです。
たったの2秒で重さを変えることができるというのは非常に大きなポイントだと思います。
セット中に不要なインターバルを取らなくても良くなるアイテムです。

可変式ダンベルの中でもデザイン性に優れており、とても人気があります。
パワーブロックと比較しても安いので、利便性、価格面の両方においてメリットの多いダンベルといえます。

2位 IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 60KGセット (片手30KG×2個)

2位 IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 60KGセット (片手30KG×2個)

IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 60KGセット (片手30KG×2個)にはいくつかポイントがあります。
まずラバーつきで床を傷つけることがありませんし、握りやすい持ちてになっているのが最大の魅力です。
赤いラバーでおなじみのダンベルセットですが、かなり厚手のラバーがついています。
そのため、安全性が非常に高く床を傷つけないので安心して使用できます。

重さを変えることができますし、初めて可変式ダンベルを購入したい型にはおすすめです。
無難で、ダンベル購入で失敗したくないという型は、このアイロテックの60kgセットを購入されてみてはどうでしょうか。

3位 IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)

3位 IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)

こちらの商品は女性にもおすすめです。
赤いラバーで床を傷つけないですし、軽い負荷のものになりますので女性でも安心して使用することができます。
もちろん、細かく重さを調整することができる可変式ですので、軽い負荷でシェイプアップしたい型にぴったりです。

アーミーダンベル 20kg ×2個 セット 40kgセット

アーミーダンベル 20kg ×2個 セット 40kgセット

膝にダンベルを乗せても痛みを感じないように加工されていますし、握りやすくてとても重厚なデザインになっています。

細かい重さの調整は難しいのですが、ジムのダンベルとは違ってシャフトが膝にあたりにくいです。
シャフトが膝に食い込むと痛いですが、こちらの商品であればそのようなこともありません。外側が金属ではなく、ポリエチレン素材ですので、冬場でも冷たくなりすぎることはありません。

可変式ブロックダンベル90ポンド(41Kg)2個セット(シャフト抜き差しでワンタッチ調整)

可変式ブロックダンベル90ポンド(41Kg)2個セット(シャフト抜き差しでワンタッチ調整)

パワーブロックといえばこの商品です。
簡単に重さを変えることができますし、片手で41キロまで重さを調節できます。

価格も安いですのでコストパフォーマンスに優れているのです。
自宅でダンベルを購入するのであれば性能は十分ですが、パワーブロックは重さを変えられるので、効率よく筋肉に負荷をかけることができます
筋肉にかかる負荷が大きくなればなるほど効果もアップしますよ。

-ダンベル

Copyright© 筋トレ&フィットネス図鑑 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.