ダイエット ダイエットグッズ

筋肉ムキムキの脚を細くするにはどうしたら良い?

投稿日:

筋肉ムキムキの脚を細くするにはどうしたら良い?

運動で鍛えた脚の筋肉太りはどのように解消すれば良いのでしょうか。

スポーツ万能で、はつらつとしていた若い頃には気にしていなかったものの、その脚のムキムキの筋肉がいつまでも残ったままになって筋肉ブトリになっている…

男性は筋肉質のほうがカッコイイと思われることも多いですが、やはりスラッとした脚が理想的だと思います。
女性ならミニスカートを可愛く着こなしたい、筋肉をできるだけ落としてほっそりさせたい!
そう思うものだと思います。

ふくらはぎがムキムキな脚になる理由

ふくらはぎがムキムキな脚になる理由

ふくらはぎが筋肉太りでムキムキになるのはどうしてなのでしょうか。
⇒ウエイトトレーニングや格闘技といった特殊なスポーツをしていた人であれば別ですが、そうでなければ基本的には脚の筋肉が太くなりやすいです。

とくに、ふくらはぎは日常生活でも使用することがとても多い筋肉ですので、ふくらはぎがいつまでも細くならないということが多いです。

腓腹筋というのはふくらはぎ上部にある筋肉です。
そしてひらめ筋はアキレス腱からふくらはぎにすっと伸びている筋肉になります。
腓腹筋は、ヒザを伸ばしたときに負荷がかかって、ひらめ金は膝を曲げた時に負荷がかかります。

ランニングやジャンプなどの動作によって2つの筋肉を使用するのですが、大半のスポーツはこれらの動作をともなうのです。
そのためスポーツをしていた人は、どうしてもふくらはぎの筋肉が発達しやすくなります。

太ももがムキムキ筋肉太りするのはなぜ?

太ももがムキムキ筋肉太りするのはなぜ?

太ももがムキムキ筋肉太りするのはどうしてなのでしょうか。
⇒ふくらはぎに比べて、太ももは脂肪が多い部分ですが、筋肉太りになってしまうのは中腰になってしまったり、ジャンプしたり、高負荷の運動の場合にはどうしてもムキムキになりすぎてしまいます。

では、今現在スポーツをしているわけでもないのに、どうしてムキムキに太いままになっているのでしょうか。

それは、筋肉だけではなく、脂肪も混ざってしまっているからです。
脂肪が混ざっているために、筋肉が現象するとだんだんと脂肪で太くなってしまうのです。

ただ、触った時にブヨブヨしておらず、硬いのであれば筋肉だろうと思われるでしょう。
しかし、血行が悪くなって硬くなった脂肪である可能性もあります。

そうなってしまうとすると脂肪が燃焼しにくくなり、脂肪と筋肉が混ざりますます太くなってしまいます。

脚の筋肉は使わなければ細くなる

脚の筋肉は使わなければ細くなる

筋肉というのは、基本的には使わなければ細くなります。

単純なメカニズムなのですが、筋肉は使わなければどんどん小さくなっていき、見た目は細くなります。
しかし、毎日の生活において歩いたり走ったりしていれば筋肉を使っています。

ならば何もせずにいれば良いと思われるかもしれませんが、
実はふくらはぎの筋肉は落ちて細くなるものの、太ももは脂肪がつきやすくなってしまいます。

それ以前に健康的な方法とはいえませんので、脚をムキムキにせずに細くする必要があります。

・硬いのは筋肉ではなく、脂肪やむくみの可能性も

足をさわってみると硬いので、筋肉だと思ってしまうこともありますが、実は筋肉ではない可能性もあります。
筋肉だと思っていたのに実は脂肪やむくみによって硬くなっていた、ということもあります。

運動をやめてしばらく時間が経過すると筋肉は少しずつ落ちていきますが、代謝が悪くなります。
その結果脂肪が増えてしまい血行が悪くなり、脂肪もカチカチになってしまいます。

むくみも同じメカニズムでむくんでいる期間が長くなるとパンパンに硬くなります。

ムキムキ脚を脚痩せするには圧力が必要

ムキムキ脚を脚痩せするには圧力が必要

足痩せをしてムキムキで太くなった脚をほっそりさせるポイントをご紹介します。

足痩せリンパマッサージの効果なのですが、むくみを解消することで少しずつですが脚は細くなっていきます。

むくみは放置していると脂肪に変わりやすくなるので、こまめにむくみを取り除く必要があります。
また、マッサージで圧力をかけることで、セルライトを解消することにも繋がります。

むくみを放置したままにして脂肪に変わってしまうと、老廃物がたまりやすくなってセルライトが作られます。

セルライトは一度できると改善するのが大変です。

圧力で代謝アップしてムキムキの脚が細く

圧力で代謝アップしてムキムキの脚が細く

脚はそもそも血行が悪くなり、リンパの流れも滞りやすい場所です。

放置していると全身の巡りが悪くなり、代謝が低下して太りやすくなります。
筋肉ムキムキに見えても、実は不要な水分、血行不良、リンパの流れが悪くなっているなどといった状態である可能性も高いのです。

だからこそ、血流、リンパの流れを良くするための圧力、というのはとても重要なんですよ。
そこで、ヴィーナスウォークを試してみるのはどうでしょうか。

ヴィーナスウォークは、ただ履いて生活をするだけです。
下半身の冷えを解消できると同時に、着圧によって常に下半身に一定の圧力をかけることに繋がります。

寝ている間にも常にマッサージをしてもらっているような状態ですので、筋肉ムキムキでむくんで太くなっている脚をほっそりスリムな状態にすることができます。

-ダイエット, ダイエットグッズ

Copyright© 筋トレ&フィットネス図鑑 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.