健康 筋トレ豆知識

筋トレで癌を予防しよう!

更新日:

筋トレで癌は予防できる

わたしたちが生活を共にしている、
この日本で1番、人々が恐れている病気はご存知でしょうか。

それは「癌」です。
わたしたちの住む日本で、死亡の一番の原因が癌なのです。

そんな中、
最近の健康志向で、注目を集めているのが筋トレです。

筋トレと癌がどのような関係があるのか調べてみましょう。

癌予防で筋トレブーム!?

癌予防で筋トレブーム!?

筋トレは身体をただ鍛えるだけでなく、
健康や癌予防のために期待されています。

健康の為に身体を鍛える人が増えている「筋トレブーム」です。

筋トレで癌を予防できたら嬉しいですよね。

筋トレの可能性を知っていきましょう!

筋トレは癌の死亡率を減少させるか調査!

筋トレは癌の死亡率を減少させるか調査!

2013年にアメリカ・スローンケタリングがん研究所が、
世界で始めて筋トレと癌の死亡率の関係を明らかにしました。

身体活動ががんの死亡率を低下させるのであれば、
筋トレによっても癌の死亡率は減少すると推測し、
疫学的調査に乗り出しました。

筋トレで癌の死亡率が減らせる結果に!

筋トレで癌の死亡率が減らせる結果に!

筋トレを1週間に1回以上している場合、
筋トレをしていないものと比べて、
死亡率が33%減少することが明らかになりました。

筋トレが癌の死亡率を3割も減らせるという
結果は日本でも、多くのメディアなどに紹介されました。

筋トレと癌の関係は大きな話題となると共に、
筋トレによる大きな可能性を知る結果になりました。

筋トレで癌やその他の病気も減らせる

筋トレで癌やその他の病気も減らせる

アメリカ・スローンケタリングがん研究所によって、
筋トレで癌の死亡率を減らせることが分かりました。

さらに2016年に私たちは筋トレの、さらなる可能性を知りました。

筋トレで、すべての病気による死亡率を23%減少させる
という嬉しい結果が分かったからです。

癌以外の病気にも効果的です。

筋肉量が多いほど、
病気による死亡率は減少することが分かりました。

癌を予防する筋トレのペースは?

癌を予防する筋トレのペースは?

筋トレを週2〜3回行うことが
病気による死亡率をもっとも効果的に減少させるのです。

また、ジムに通うだけでなく
家での自重トレーニングにおいても同等で癌を予防できることも分かりました。

さらに有酸素運動よりも筋トレが死亡率の軽減を寄与するのです。

・筋トレで癌や病気を減少させるメカニズムとは?

・筋トレで癌や病気を減少させるメカニズムとは?

筋トレで癌の死亡率を減少させるメカニズムには、

・血圧低下
・糖尿病リスクの低下
・グルコール代謝の改善
・全身性炎症の減少
・抑うつ症状の軽減
・認知機能の改善
・筋肉量の維持・増加

これらが筋トレによって作用し、
癌の死亡率の減少に繋がります。

健康的な生活!筋トレで癌予防!

健康的な生活!筋トレで癌予防!

筋トレをはじめると
自然と身体に良い食材を選んだり
規則正しい生活を送るようになります。

筋トレで癌やその他の病気を予防することで
身体だけではなく心の健康もサポートしてくれます。

家族や友達と一緒に筋トレをはじめて

大切な人と癌を予防しましょう。

筋トレのさらなる可能性に期待しましょう。

-健康, 筋トレ豆知識

Copyright© 筋トレ&フィットネス図鑑 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.