筋トレ豆知識

筋トレはアプリで効率化できる?

更新日:

筋トレはアプリで効率化できる?

筋トレに役立つアプリというのは数多くあります。
そもそも筋トレに役立つアプリの存在を知らない方もいるかもしれません。

筋トレ用のアプリではどのようなことができるのか、ご紹介していきます。

筋トレアプリの種類

筋トレアプリの種類

筋トレアプリの機能としては、まず最も基本的なのはトレーニングの記録をするものです。
スマートフォンのアプリで管理をすると、細かい情報をとても簡単に入力できるので面倒に感じません。

さらにアプリによっては、体重、体脂肪を入力してその数値の変化を把握できるものもあります。
成果を把握しやすければ、それだけトレーニングの効果を把握できモチベーションを維持できます。

【目指せ細マッチョ!】
着ながらボクサー腹へ!!

筋トレアプリの選び方は?

筋トレアプリの選び方は?

筋トレアプリは数多くありますので、その中から自分に合うものを選ぶというのはなかなか大変なことです。
選ぶのが面倒だから使用していない、という方の多くは選ぶべきアプリがわからないということも多いと思います。

しかし、実は筋トレアプリの選び方は簡単です。
より多くの人が利用しているものを利用する、というのがおすすめです。

利用者数が多く、リリースされてから期間が経過しているものはそれだけ利用した人が評価しているという証拠です。

筋トレアプリランキング

筋トレアプリランキング

1位…Nike+ Training Club
ナイキによるアプリで、1人ひとりに最適なトレーニングを提案してくれるのでとても使い勝手が良いです。

2位…Runtastic Six Pack sixpack
腹筋に重点をおいて筋トレアプリになります。
お腹を引き締めたい、引っ込ませたいと思っている方に最適です。

3位…Sworkit
体脂肪をへらすこと、バランスがとれたフィットネスを行うこと、筋トレによる筋力のアップ、といった3つの目的に合わせて設定できます。
それぞれの目的に合わせた6週間のトレーニングメニューが作成可能なアプリになっています。

初級から上級までありますので、自分にとってどのレベルが最適なのかを把握しながらトレーニングできます。

個人の記録設定、高度な設定に関しては課金となっていますが、初心者の方は無料で利用できる範囲内で十分に筋トレできますのでとてもおすすめなアプリです。

アプリなんて利用せずにノートでいい!

アプリなんて利用せずにノートでいい!

アプリなどをわざわざ利用して筋トレしなくても、自分はノートに記入して記録するだけで十分だ!
と思われるのもわかります。
しかし、スマートフォンを使用してトレーニングの内容を記録するというのはとても重要なことです。

気軽に入力できれば、入力し忘れることもありません。
入力し忘れるとそれだけで筋トレが継続しにくくなり、継続できなくなればトレーニングも止めてしまいがちです。

また、音楽を聴きながらトレーニングをするのであれば、スマートフォンは常に身につけていると思います。
音楽を聴くためのオーディオとして、そして記録できるノートとしてスマートフォンを常に持ち歩いておくことでとても効率よくトレーニングの質をアップさせられます。

面倒なことは極力排除する、不便なものは便利なものに変えるというのが筋トレを継続していくうえで極めて重要なポイントになってきます。

-筋トレ豆知識

Copyright© 筋トレ&フィットネス図鑑 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.